【東京】JSA分科会セミナー「なぜナパヴァレーのワインをリストにいれるべきか」

Vintner Panel with Taku Iguro & Japan Sommelier Association (Why Napa Valley should be on your list)

「なぜナパヴァレーのワインをリストにいれるべきか」と題して、8つの生産者をナパヴァレーから迎えます。
ナパヴァレーのワインが昔ながらの重厚なスタイルだけではなく、時代と共に進化している事を踏まえ、ナパヴァレーのワインをオンリストする重要性について、様々な視点を紹介します。
また、ワイナリーの代表と試飲をしながら、「ナパヴァレーの今」を探ります。モデレーターは、JSA技術部 執行役員でロオジエ ソムリエの井黒卓氏です。
ナパヴァレーを最近訪れた井黒氏の体験もまじえて、ナパヴァレーのワインをとらえ直す機会をご提供します。
お申込みは、JSA日本ソムリエ協会のウェブサイトで受け付けています。

日時 2019年1月16日(水)11:00-13:00
会場 パラッツォ ドゥカーレ 麻布 (1Fラ・テラッツァ)
東京都港区六本木7-12-27
03-6438-9193
対象 JSA正会員・賛助会員ソムリエ・ワインアドバイザー有資格者
パネリスト
生産者
Cliff Lede Vineyards – Remi Cohen, Vice President and General Manager
Grgich Hills Estate – Maja Jeramaz, Export Sales Ambassador
Keenan Winery – Reilly Keenan, Marketing
S. R. Tonella Cellars – Steve Tonella, Proprietor
Silver Oak – Vivien Gay, International Sales Manager
Somerston Estate – Satoshi Tanaka, International Sales Manager
Truchard Vineyards – Anthony Truchard II, General Manager
Viader Vineyards & Winery – Alan Viader, Winemaker and Director of Operations
※変更になる場合があります。
ワイン Cliff Lede Vineyards (Cabernet Sauvignon 2015)
Grgich Hills Estate (Cabernet Sauvignon 2014)
Keenan Winery (Cabernet Franc 2014)
S. R. Tonella Cellars (Cabernet Sauvignon 2015)
Silver Oak (Cabernet Sauvignon 2013)
Somerston Estate (Cabernet Sauvignon 2014)
Truchard Vineyards (Cabernet Sauvignon 2015)
Viader Vineyards & Winery (Red Blend 2015)
※変更になる場合があります。
モデレーター 井黒卓氏(JSA技術部 執行役員/ロオジエ・ソムリエ)
申込方法

JSAのウェブサイトからお申込ください。

JSAのページで申し込む

※13:30~16:30まで、同会場B1にて試飲会「東京トレードテイスティング」を同時開催。
31ブランドが出展。ぜひご参加ください。詳細はこちら

 

問合せ先

ナパヴァレー・ヴィントナーズ 日本事務所 若下静(携帯090-6143-1122)
Email: