NAPA WINE FAIR 2019 結果発表

ナパワインフェア2019 優秀店

ナパヴァレーのワインを提供・販売する「ナパワインフェア2019」にご参加いただいた全国の飲食店及びワインショップの中から、
厳選なる審査の結果、大きな成果をあげた11店の受賞が決定いたしました。
売上本数が200本以上の参加店の中から抽選で選ばれる「ワイルドカード賞」(1店舗)は、2020年2月10日(月)の授賞式にて決定致します。

受賞確定店舗

部門: 飲食店
カテゴリー: レストラン・バー
A 売上金額最多賞(31席以上)

B 売上金額最多賞(30席以下)


D 串焼き・串揚げ優秀賞

E ステーキレストラン賞(受賞経験なし)

F ミシュランレストラン賞
部門: 飲食店
カテゴリー: ホテル
G ホテルグループ売上本数最多賞(受賞経験なし)

H ホテルグループ売上本数最多賞(受賞経験あり)
部門: 飲食店
カテゴリー: 共通
I ベストキャンペーンバイザグラス賞
部門: 小売※
K ベストキャンペーンワインショップ賞

K ベストキャンペーンワインショップ賞

※「卸売」カテゴリーの受賞店がいないため、小売部門のベストキャンペーンワインショップ賞をひと枠追加しました。

『ワイルドカード賞』について

飲食店部門で売上本数が200本以上の参加店の中から無作為の抽選により、「ワイルドカード賞」受賞店1店舗が選ばれます。抽選は2020年2月10日(月)の授賞式にて行い、受賞店が決定します。

▼受賞候補店
ロウリーズ ザ プライムリブ大阪/グランドセントラルオイスターバー&レストラン品川/NEW CITY CLUB OF TOKYO/ジム・ルーム/hOnda麻布十番/エンパイアステーキハウス六本木/パーク ハイアット 東京

審査方法

  • 飲食店部門
    • 2019 年 9月15日~11月30日の仕入れ本数または金額(希望小売価格)をもとに審査
    • 応募カテゴリー内で一番仕入れ本数または金額の多い店舗が受賞。
    • 「ベストキャンペーン賞」エントリー店は、仕入本数または金額に加え、取組内容を説明したレポート
      (1ページ以上)を提出し、 一番効果的または貢献した1店をNVVが選出。
    • 「ワイルドカード賞」は仕入または売上本数が 200 本以上の参加店から、抽選により決定。
  • 小売部門
    • 2019年10月1日~11月30日のショップでの販売本数の合計に加え、取組内容を説明したレポート
      (1ページ以上)を提出し、一番効果的または貢献した1店をNVVが選出。

ナパワインフェアとは

ナパヴァレーワインの生産者団体である「ナパヴァレー・ヴィントナーズ」(本部:ナパ・ヴァレー)が行うプロモーションです。
2019年10月~11月の2か月間にわたり、ナパヴァレーのワインを取り扱う全国の飲食店66店舗と小売店20店舗が開催しました。
飲食店はナパワインをグラス売りし、小売店では4種類以上のナパワインを取り揃えました。
本フェアのために仕入れまたは販売されたナパワインは約27,000本。
審査の結果、受賞した店舗の代表者は、現地研修ツアー「エクスペリエンス・ナパヴァレー」に招待されます。
本フェア実施にあたり、沢山の方のご協力をいただきました。

この場を借りて心より御礼申し上げます。

次回は 2020 年秋に、受賞店にてアンコールフェアとして開催予定です。